十朱幸代さんの美容法 美肌の秘訣は朝食に米ぬか NHKあさイチで紹介 - 世間あれこれ雑記

スポンサードリンク

十朱幸代さんの美容法 美肌の秘訣は朝食に米ぬか NHKあさイチで紹介

NHKテレビ「あさイチ」10月16日のプレミアムトークのゲストは女優十朱幸代さんでした。十朱さんの美の秘訣について紹介します。

十朱幸代さん 朝食に米ぬか


既に70歳を過ぎている十朱さんですが、いつまでも変わらぬ容姿でいらっしゃます。十朱さん、美容には興味はあるそうですが、これまで大病知らずで、美と言わず健康には気を使っており、自信があるといいます。その十朱さんの美の秘訣は、どうやら朝食にあったようです。

■十朱さんのある日の朝食メニュー
t65469541.jpg
フルーツの盛り合わせ
ヨーグルト+ハチミツ+炒った米ぬか
ミックスナッツ
黒砂糖で味付けしたショウガ

ヨーグルトにハチミツと炒った米ぬかをかけて混ぜて食べるそうです。炒った米ぬかがポイントです。十朱さん自身が米ぬかを炒るそうで、焦げやすいので弱火で20分間程炒ると良い色に変わって出来上がるそうです。ぬか臭さも無くなり、きなこを香ばしくした感じなんだそうです。ポイントはしっかり炒ることと焦がさないこと。なぜ、炒った米ぬかを食べるようになったかというと、十朱さんの友人からある60〜70代の方の肌がとてもキレイでその方は米ぬかを食べているいう話を聞いて、真似をして始めずっと続けているそうです。

黒砂糖で味付けしたショウガは、これも十朱さん自身がショウガを黒砂糖を入れて煮込んだもので、体を温めるということで毎日欠かさず食べるそうです。ストレートの紅茶に合うそうです。

フルーツの盛り合わせは、写真から見ると8〜9種類のフルーツでしょうか。
マスカット・キウイ・バナナ・オレンジ・ブルーベリーにあとは確かではありませんが、グレープフルーツ・柿・りんご・いちじくでしょうか。少ない量で各種入っています。

ミックスナッツは、アーモンドとクルミでしょうか。

食事は、太るのでこの朝食としっかりとした夕食を取り、昼食は食べないであとは甘いおやつを食べるだけなんだそうです。

また、十朱さんの熟年世代のオシャレのポイントは、化粧も洋服も年を重ねるほど薄くすることでした。

米ぬかを炒るのは大変という人には、最初から炒った米ぬかもあります。
そのまま食べることができるものです。

スポンサードリンク