有名人美容健康法 (5) - 世間あれこれ雑記

RIKACOさんの美容の秘訣 ジム トータルワークアウト・ヨガ・ピラティス・酵素玄米

日本テレビ「ダウンタウンDX」で、RIKACOさんが出演されました。
RIKACOさん48歳の美容の秘訣が紹介されました。

ジム・ヨガ・ピラティス


RIKAKOさん、スタイル維持にとにかく身体を動かしているといいます。
ジムにヨガにピラティスと多い時は週2で通っているといいます。

GMYトータルワークアウト


RIKAKOさん、一流のスポーツ選手も通うというトータルワークアウトのジムでトレーニングを
行っているといいます。
筋肉で美しいラインを作るそうです。

ヨガ


RIKAKOさんが長年続けているのがヨガ。
筋柔軟性を保ち、呼吸を整えることで血行が良くなりアンチエイジング癒しの効果があるといいます。

RIKAKOさんプロデュースのbe my self
http://www.rikaco.co.jp/produce/

ピラティス


RIKAKOさんが最近ハマっているのがピラティス。
インナーマッスルの強化ができ、体のバランスを整える近年注目のエクササイズ。
呼吸と同時に動かしていくという。

こだわりの食事


<ある日の昼ご飯>
焼き鮭、しらす、もずく、お漬物、梅干、酵素玄米、野菜の味噌汁
RIKAKOさんによると酵素玄米は、時間が経つについてモチモチになり、
お赤飯のようになりおいしいそうです。
専門家によると酵素玄米は玄米、小豆、塩を混ぜて炊き、3日以上保温した状態のもの。
玄米の酵素、小豆のポリフェノール、サポニンを摂ることができ美容に必要な栄養素を
しっかり摂ることができるそうです。
酵素玄米は以前、女優 吉瀬美智子さんも食べていると言ってましたね。

山本リンダさんの美の秘訣 黒酢とビューティボード健康法 爆報!the フライデーで紹介

TBS「爆報!the フライデー」に、タレント 山本リンダさんがゲストとして出演されました。
15歳でこまっちゃうナの歌でデビューし大ヒット、その後は過激な衣装で歌うなど
世の男性を魅了、60代になった今も10代のデビュー当時と変わらぬプロポーションを
を保っているという。そんな山本リンダさんの美の秘訣について紹介されました。

山本リンダさんの美の秘訣


リンダさんは、無類の健康オタクなんだそうです。
これまでおこなった健康法は、馬の毛ブラシ健康法、お風呂でダンベル健康法からはじまり、アロエ健康法、ヨガ健康法など100以上の健康法行ってきたといいます。

料理に何でも黒酢をかける


リンダさんの最終的にたどり着いた健康法が黒酢でした。
外食の時はいつもマイ黒酢を持ち歩いているというリンダさん。
どんな料理にもかけるといいます。その量も半端ない量をかけます。
この日は、タンメン、野菜炒めにかけ、他にもカレーライスやスパゲティ、焼肉にも。
黒酢の効果は新陳代謝が良くなり体から発汗するところなんだそうです。

簡単ビューティボード健康法


ビューティボード健康法は、リンダさんが20年間続けている運動だということでした。
ビューティボードと呼ばれる傾斜のついた上に足をのせて立ち、
ふくらはぎの筋肉をのばし体を動かす健康法です。
傾斜は自由に変えられるようでリンダさんの場合は30度。
出演者の友近さん、オリラジ藤本さん、爆問太田さんが挑戦しましたが、
みなさん立つだけで精一杯で体を動かすことができませんでした。
リンダさんは、ひもを持って肩甲骨を動かしたり、前屈をしたりいとも簡単に行いました。
ボードの上で1日1分間行なうそうです。
毎日行っていないとできない体操ですね。

ビューティーボード


脚やせ麺棒エクササイズダイエット 鈴木きよみ先生 近藤春菜が体験 トリックハンターで紹介

日本テレビ「トリックハンター」でたった1分で脚が細くなる話題の麺棒エクササイズダイエットが紹介されました。
この麺棒エクササイズを考案したのがこれまで25万人以上の足を見てきたという足の専門家 鈴木きよみ先生です。

麺棒エクササイズダイエット


用意するのはキッチンで使うあの麺棒。
麺棒で血流やリンパの流れをよくすることで脚のむくみやセルライトを落とす効果があるといいます。

■準備運動
麺棒を踏み足裏のツボを刺激し痩せやすくする。

近藤春菜さんが体験


ハリセンボン 近藤春菜さんが体験しました。
鈴木先生がうつぶせになった春菜さんの脚を麺棒で下から上にさすります。
ふくらはぎを1分、太ももを1分行いました。
はじめての人は結構痛いみたいですね。

       <施術前>    <施術後>
ふくらはぎ 40cm →  39cm(−1cm)
太もも   58cm →  57cm(−1cm)

たった1分でふくらはぎ、太ももが−1cmになるという結果になりました。
3ヶ月行なった一般体験者では、太ももが−7.0cm、ふくらはぎが−2.5cm
になった人もいるといいます。

<注意点>
※妊娠中やケガのある方は避けてください
※スパッツなどを着用して行ってください
※力の入れすぎには十分注意してください

今回、鈴木先生が行いましたが自分で行うやり方がこちらで紹介されています。
http://allabout.co.jp/gm/gc/21048/